フォローする
スポンサーリンク

庭いじり_雑草対策

シェアする

フォローする

どうもコンニチワ、rice_and_rice デス

今回は、ちょっとした庭イジリのヒトコマをお話させて頂きます

今年の夏は異常に暑かったですね。折角の休日も家から出たくないというか 笑

我が家には庭があって、割と緑が豊富なんですが、もう生え放題、暴れ放題。。だけど暑いので見て見ぬふり。。さすがに7月と8月はそうやって過ごしてきました。

朝から芝刈りしようかなと思っても暑すぎるし、夕方から草抜きしようかなと思っても外に出たくないし、自分の体を優先的に 笑

庭というか、こちらは家の裏側になるんですが、まあなんということにー。夏の間見ないようにしてたら、大変なことにー。

まるでちょっとした森のよう。。笑

調べたけど今のところ名前ははっきりしなくて、ツタみたいな植物です。地下で根っこは繋がっていて抜いても抜いてもまたいずれ生えてくるタイプのしつこいやつ。

ただ、天敵というべきか、この葉っぱを好む芋虫さんがいるのは知っています。調子がいいと茎だけの丸裸にしてくれるので陰ながら応援してましたので 笑

でもさすがに芋虫さんでも追い付けないくらいの繁殖、もしくは芋虫さんも暑さにやられていたのかもしれませんね

先週の土曜日、9月15日曇天模様も相まってか、さすがに涼しさを感じたので、もう言い訳は出来ません

定点カメラで撮っておいて、早送りにした動画をみたい感じですがコツコツ抜いて、すっかり綺麗になりました!

燃えるゴミの袋を丸々2枚要しました。もっと早めに手を打つべきでしたね。

それでも、地面を覆い尽くしているわりに、地面と繋がっているといいますか、根がある部分はそんなに多くないのでそこまで作業に時間がかからなかったのは救いでした。

これで一安心と言いたいところですが、先々のことを考えましてもうヒト手間かけます。

もともとこの砂利の下には防草シートっていう、黒くて光を通さず、植物も貫通できない、だけど水は通るっていうシートを敷くつもりでした。

ただちょっとした手違いで、気がついた時にはもう砂利を敷かれちゃってました 笑

自分で砂利をどけてシート敷こうかと試みたんですが、何日かかるかわかんないくらいしんどい作業により1㎡ほどでスッキリ諦めました 笑

家を建ててしばらく(1年くらいかな?)は、砂利の下から雑草も生えずきれいにしていましたが、いずれチラホラと。。砂利の隙間から生える雑草はなんか抜きにくくて厄介者なんです。

上の写真を見て貰えるとわかると思いますが、ツタのような植物以外の小さな草はほとんど生えていないと思います。

厄介者の雑草を退治すべくあるものを春先に使ったんですが、それがこちら↓

ホームセンターで見つけて悩んだんですが、そんなに高くもないし、フマキラーの製品だし、ちょっと試してみようと使ってみたら、本当に効果抜群でした!

宿根性っぽいあのツタにはなかなかきかないようですが、それ以外にも生えていた草はほとんど生えなくなりました。

このような顆粒なのでパラパラと撒きやすいふです。一応安全のために手袋はつけました。

勿論注意事項はいくつかありますのでしっかりと守らないといけないとは思います。

  • あまり成長が進んだ草には効かない
  • どのような植物にも効果があるので、花壇や植え込みのある付近で使うときは、距離など十分に気を付ける
  • 乾燥状態では効果が出ないので、雨の前などに使用する

このようなことが書いてありました。

このあとしっかり雨も降りましたし、このまま年明けくらいまでは持ってくれるはずです。

そして一仕事終えたところで、玉虫を発見!やっぱり庭いじりも捨てたもんじゃないですね。

もし雑草に困っている場合には検討してみてください~

それでは、今回はこの辺で、サヨウナラ~

スポンサーリンク
アーカイブ
スポンサーリンク

コメント

  1. レジ より:

    私にはできない作業(*´・ω・`)
    普段の仕事も活きているんじゃないでしょうか?
    何より報告記事を楽しく読める文章の作り方に脱帽です。
    お疲れさまでした。

    • rice460 より:

      レジさん

      やりだすと汗かくし、きれいになるし楽しくなりますよ♪さすがに真夏は地獄なので逃げてましたが(笑)

      そんなに誉めてもらえれ嬉しいです^^