フォローする
スポンサーリンク

#44 愛しのフェライニMAXッス

シェアする

フォローする

どうもコンニチワ rice-and-rice デス

愛しのフェライニの記事が一端消えましたが、再投稿します・・・愛しいので 笑

いやはや長い道のりでした

だって、CMFでポストプレーヤーなのこいつだけなだもん 笑

SIM選などで使いきり、CMFの要らなくなった選手を優先的にトレーニングコーチをあてがっていたんですが・・・

まあレベルの上がらないこと 笑

あとレベル1ってとこで無駄に経験値が爆発しましたけど、ほとんど予定どおりの上がりっぷりでした

1つだけ言いたいのは、フェライニはこんなに足が鈍足じゃあありませんよー!!

もっと走れる子です!!

だって、走るのが好きすぎて、小学校の時にスクールバスに乗らずに走って通学してたくらいなんですよ!!

マルアヌフェライニ(+足裏コントロール)

空中戦に特化してイメージをお持ちかもしれませんが、足元の技術が高いのとスタミナがあるのが彼の魅力です!

真面目な話、でかいわりにはドリブルがしやすく、数値以上のなにかを持っている選手です

愛がないとなかなか使えない選手かもしれませんが 笑 獲得方法も紹介しておきます!

フェライニが確定で取れるなら、もはやpricelessと言っても過言ではないGP!!

どうか、1人でも多くの人が獲得してくれますように♪

最後にヤンチャな一面をご紹介・・・

アフロヘアーがトレードマークなのはご存知だと思いますが、ラフプレーが多い選手として知られており、プレミアリーグに移籍してからの8年間で61枚のイエローカードと3枚のレッドカードを提示されています。

特に頻繁に肘打ちを行う悪癖があり、過去にはパブロ・サバレタやロベルト・フートに対するものが物議を醸したとのことで、ジェイミー・キャラガーが苦言を以下のように述べています。

「彼は悪い意味で脅威的な選手だ。彼が初めてプレミアリーグに来たとき、彼は最初の2ヶ月で5枚の警告を受けている。初めは不器用さや未熟さからくるものとも思われたが、彼はその後8年間変わっていない。彼はこれまで合計61枚のイエローカードを受けているし、レッドカードも3枚あるんだ」

「今回の出場停止の処分はフェライニを止めることにはならないよ。彼はまた肘を使うだろう。私の個人的な願望としては、フェライニにはもう2度とプレミアリーグでプレイしないでもらいたいね」

ガチ説教されとる~笑

そして、2015年5月7日、フェライ二は午後4時46分に時速制限40マイルの道路を時速81マイルで走行し、スピード違反で検挙された。

そして、その6分後、たった6分後の午後4時52分にも時速制限30マイルの道路を時速59マイルで走行し、再び検挙され、運転禁止と罰金・・・・

かなりの阿呆ですね 笑

そんなヤンチャなフェライニですが、どうか末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m

それでは今回はこの辺でサヨウナラ~

blogピンチでしたが今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

スポンサーリンク
アーカイブ
スポンサーリンク