フォローする
スポンサーリンク

ユニフォームエディットの方法

シェアする

フォローする

どうもコンニチワ ライス🍚です

このブログでもオリジナルユニフォームを紹介することになりましたので、その取り込み放送をご説明したいと思います

データをUSBに保存する

まずは、PS4にユニフォームデータを取り込まなければなりませんので、ダウンロードしたユニフォームのファイルをUSBメモリに保存します

一般的にはパソコン→USBにて保存するかと思いますが、いまはスマホ→USBへの保存もできるようです

この際、注意しなければならないのは

◼️フォルダ名→「WEPES」

※このフォルダを作って保存しなければ、PS4にデータを入れたUSBを差し込んでも、データファイルを認識してくれません

◼️データファイル名

こちらの指示に従ってください

ファイル名に日本語が入っていたら、データを読み込んでくれません

USBをPS4に差し込む

そのままですが、ユニフォームデータを保存したUSBメモリをPS4のUSBジャックに差し込んでください

ユニフォームデータのインポート

エディットからインポートの手順へ進みます

インポートしたいユニフォームデータを選択してOK

チームエディットで編集する

ベースとなるクラブを選択し、そのユニフォームを編集していきます

代えたいユニフォームを選択し

「画像を貼る」でデータを選択

ここで、インポートしたデータから変更したいユニフォームを選択

するとデータ取り込み完了です!

あとは…

◼️ベースカラー→アンダーシャツ等の色

◼️シャツ→襟の形

◼️マーキング→背番号やネーム

をお好みに調整すれば完成です!

それでは、マイクラブを満喫してください🍚

スポンサーリンク
アーカイブ
スポンサーリンク