フォローする
スポンサーリンク

#157 FP植物図鑑リターンズ

シェアする

フォローする

あれからどれくらいの期間が過ぎたでしょうか?ずっと新種探しの旅を続けていました…

目撃情報を聞き付けては現地に赴き、調査を進めて特徴や生態を記録することは出来ても…そう…捕獲ができない日々…

そんなふがいない結果に、発見情報を報告することすら憚られ…遠ざかってしまいました…

しかし、だがしかしです…

僕はこうしてペンをとっています…

そう、この土地で…あのキングオブFPの再目撃情報を入手したからです…

FP:FeturedPlants

my club note #106 ◼️FPガチャ結果(Feb 7'19)を、妄想を交えてご報告◼️ロナウド…アグエロ…クリバリ…◼️新たな植物…栗が多数発見されています…◼️

※詳しい特徴は以前の記事に掲載していますそのキングとは…栗ローナ(仮)

そうそう、この風格ある佇まい…

このイタリアはトリノの地で目撃されたと聞いたんです…生ハムにうつつを抜かしつつも、血眼(ちまなこ)で探し続けました…

なかなか成果が得られず、またかあ…

そう思って宿泊先へトボトボと…

そうこうするうちに、とある青年に出くわす…

彼の名は、ジャン・ルイージ・マリオと記憶している…

彼としばらく話をした…というより、彼の持論を聞かされた…

「パスタは喉越しを楽しむものだぜ」つって

「オリーブオイルが母乳代わりだぜ」つって

腐りかけの鯖のような眼で聞いていた僕なのだが…オリーブオイルが母乳代わりの彼がおもむろに取り出したあるものに、むち打ちになりかける程切れのある2度見をしてしまう

「そう言えば、バカデケー栗拾ったんだぜ」つって

高々と”栗ローナ”を掲げたのだ!

物欲しそうな熱視線を感じ取ったのか…

「あげねーぜ」つって

しっかりと首もとでホールド…

しかし、僕もここで引き下がる訳にはいかんのです

是非とも譲って欲しいと伝える…

「ダメといったらダメだぜ」つって

更にホールドに力を込め…

ついでに左腕でガードを固める…

でもでも、引き下がる訳にはいかんのです!

ただとは言わない…とある物と交換が条件だと伝える…

「そ、それは、考えても、いいぜ」つって

ホールドを弱め、話を聞いてくれそうなそぶり…

そこで、取り出したのが私のコレクションの1つで、2体いる新種…それを差し出す

そう、カリドゥ栗(仮)

こちらもレアな個体…交換してくれるのか?

マリオ青年…

「悩むぜ」つって

「めっちゃ悩むぜ」つって

「この重み…なかなかだぜ」つって

「首もとにしっくりくるぜえ!」つって

かなり好感触…

しばし悩んだ末に…

「ジャポネーゼの根気に負けたぜ」つって

「ううううう」

「しっかり受けとれーー!!」つって

「いくぜええーーーーー!!」つって

長きに渡る妄想にお付き合い…

本当にありがとうございます(笑)

現実戻ります(笑)

そして、お察しかと思いますが…

FP大貧民だったライスのマイクラブについに彼がやってきました!

そして

メッシもです

今回は、嘘ではありません💧

すべて現実なんです(涙)

今まで流した涙が無駄ではありませんでした♪

ウイイレ2019最後まで楽しみます♪

スポンサーリンク
アーカイブ
スポンサーリンク

コメント

  1. ぽちゃーん より:

    「つって」がクセ強すぎで面白いです☆
    おめでとうございます!!!!!
    ついに神引き炸裂しましたね♪

    自分は「ベルナルドシウヴァ」、「スターリング」、「スターリング」・・・
    ライスさんに運気を強奪されたとしか思えません(><)

    • rice460 より:

      ぽちゃーんさん

      「つって」気付いてもらえて嬉ししぎます♪(笑)

      ネイマールとモドリッチを引いた時以来の大当たりでした♪今回だけでも強奪させてください♪