フォローする
スポンサーリンク

#188 CS選手獲得リポート(国立記念公園の石像編)

シェアする

フォローする

どうもコンニチワ ライスです

いやはやもう大忙し…週に2回もビッグニュースが舞い込んで来ます…今回は秋分の日に世界を驚かせたあるニュース…

ラシュモア山国立記念公園の彫刻が…

ラシュモア山国立記念公園と言えば…

アメリカ政府から委託されたガットスン・ボーグラムが400人の作業員とともに標高1745メートルのラシュモア山の白い花崗岩の露頭に、1927年から1941年10月31日まで14年間をかけて、高さ60フィート(18m)にも及ぶ巨大な胸像を彫った。

彫られているのは、アメリカ合衆国建国から150年間の歴史に名を残す4人の大統領(ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア・ルーズベルトとエイブラハム・リンカーン)である

しかーし…長年の雨風で花崗岩が風化し大統領の下に隠された4人の顔が浮かび上がったとのこと。その衝撃の写真がコチラ…

はい、嘘八百です 笑

しかし、それくらい驚いた今回のクラブセレクションの大放出というかなんというか…ライセンスが無いチームもセレクトされちゃっているからもう驚きですよね!

■アーセナル

■マンチェスターユナイテッド

■アトレティコマドリード

■レアルマドリード

この面々です…まあ豪華 笑

欲しいのは、2019で獲得できなかった、オーバメヤン 、ポグバ、デヘアと新顔マクトミネイ、そしてCB陣といったところでしたが以下のような結果になりました

アーセナル

マンチェスターユナイテッド

アトレティコマドリード

レアルマドリード


まとめ

これまでの自分にはないかのような幸運な引き当てにびっくりです。デヘアとマクトミネイはほんの少し残念ながら、文句を言えないメンバーに恵まれました。強いて言えば…神データを入れておくべきだったと後悔しています 笑

これで戦績も上がりますように…

それでは今回はこの辺でサヨウナラ

スポンサーリンク
アーカイブ
スポンサーリンク