フォローする
スポンサーリンク

#208 ライブアプデを待ちわびる(Oct 17’19/EURO)

シェアする

フォローする

どうもコンニチワ、ライスです

お待ちかねの木曜日です

しかし、今週は国際Aマッチデーに突入したということで各国主要リーグの試合はお休みなのでライブアプデの対象にはなりません(ブラジルリーグなど試合があっているリーグはアップデートの対象になると思います)

しかししかし、今作にはEURO2020というお楽しみが加わっています

アナウンスもありましたし、前回同様にEURO2020予選の結果がライブアプデおよびFP選手登場に反映されると思われます

■登場したFP選手一覧を掲載します■ご活用ください■

そして、前回の反映結果を見ればアナウンスにもあるとおり、週末の第7節のみが対象となりそうですのでその結果をまとめてみました

細かい情報は主要な国のみ掲載しています

ちなみにこれが7節のベストイレブン↓

EURO2020予選 7節結果

残念ながらイングランドが敗戦ですがケインが得点しているのは救いですかね?マグワイアとピックフォードは評価が高めですね。

好調のポルトガル、リーグでも好調のシウバとロナウドが得点していますし、途中出場のゴンサロゲデスが得点していますので、スパサブFPに淡い期待!?

リーグでも調子の良い選手が多くそのまま結果に現れた感じでしょうか?デパイの2得点、マレンのアシスト、ファンダイクとブリントの守備、そして1アシストのフレンキーデヨングやベルフワインとワイナルダムも活躍しています。FPにはデパイが有力でしょうか!?

安定感のあるエリクセン。前回ほどのインパクトは無いのですが好調は間違いなさそうです。守備陣の評価は高いのでシモンケアあたりFPへの可能性も!?

快勝のクロアチア、ペトコビッチはディナモザグレブの193㎝の大型CFで25歳…レアリティシルバーの選手ながらスキル豊富でスパサブ持ちです…FPとなれば大騒ぎ間違い無し(笑)モドリッチも好調を維持ですね!

スウェーデンは快勝ながらオウンゴールとPK2本ということで好調にはなりそうですがFP選出は微妙なところでしょうか?

スペインはピリッとしない感じで終了間際にドローに持ち込まれています。逆にノルウェーはマルティンエデゴールトなど若手の出場と活躍がみられたようです。

もうここはついに来たかという感じで良いのではないでしょうか?唯一のハットトリックですのでFP確定かと思われますのがレヴァンドフスキ ですね。今回の目玉になりますね!ポーランドは前日のデータパックで固有フェイスも増えたのでもう1人くらいFP来るかも!?2アシストのグロシツキか守備陣か!?

締まった試合ばかりのHグループ。フランスが勝ったのはライブアプデには嬉しい結果です。コマン、グリーズマンも好調ですし守備陣の調子も良くなりそうです。ディーニュは特に高評価ですね。

ここはロシアとベルギーの大暴れが目立ちます。

ロシアはゴロヴィンとジュバが3得点づつに絡んでいますのでダブル選出が可能性ありますね!人気としてはゴロヴィンになりそうですが…

あとは、2019でもFP選出のあったスパルタクモスクワのジキヤが高評価です。

もうベルギーはもはや良くわからないですが(笑)ルカクが2得点1アシスト、アザールが2アシスト、ティーレマンスとカスターニュの若手が1得点1アシストです。カスターニューは好調アタランタに所属ですしFPになれば面白い存在かも!?

ボスニアヘルツェゴビナとイタリアの勝利はライブアプデには嬉しい結果ですね。

ピャニッチの成果はFPに反映どうなるでしょう?

イタリアは、スパサブのベルナデスキの得点、そのアシストを決めたボヌッチが気になる存在ですね。そしてジョルジーニョは今シーズン好調キープ。

最後に

さあ、今週獲得できるFP3人は今後に大きく影響するかもしれない雰囲気もありますが、また1週間楽しんでいきましょうー

レヴァンドフスキ の影響ー(笑)

スポンサーリンク
アーカイブ
スポンサーリンク