フォローする
スポンサーリンク

#211 ライブアプデを待ちわびる(2019/10/24)

シェアする

フォローする

どうもコンニチワ ライスです

やって来ました木曜日です。すっかり季節は秋めいてきましたが、待ちわびることは忘れずに過ごしていきたいと思います(笑)

今週はデータパック2.0の更新というお楽しみも♪

それでは早速、主要リーグの週末の結果をまとめていこうと思いますので、一喜一憂しながらメンテナンスが明けるのを待ちましょう!

セリエA 結果

首位攻防のユヴェントスとインテルがきっちり勝ちを収めています。その首位争いに続くアタランタがラツィオを相手に3点差を追いつかれる手痛いドロー。その他上位チームではナポリ、カリアリが勝ち点3を獲得し、ローマは引き分けています。なかなか波に乗れないACミランはアディショナルタイムに追いつかれて下位チーム相手にホームでの手痛いドローとなっています。

ライブアップデート的には、クラブセレクションにも選出された首位争いのユヴェントスとインテルが勝利していますのでスカッドに安定感を与えてくれそうです。さらにACミランもドローですので、この3チームの選手だけでも十分かもしれません。FP選出選手だけでも、ロナウド、ピャニッチ、ルカク、ラウタロマルティネス、ピョンテク、チャルハノールと得点しているのもスカッド構成に大きな影響を与えそうでっす。加えて週間FP選手で登場した、アレハンドロゴメス、ベラルデイも得点を挙げていますので、特にアタッカー人は好調が豊富なようです。

FP選出についてはなかなか悩ましい状態かもしれません(笑)

2得点した選手が、ムリエル、インモービレ、ルカク、ラウタロマルティネス、ミリクと5人いますし、ハットトリックをしたコーネリウスも加わります。こういう場合は、レアリティとPKの有無を考慮するのかどうなのか?そこに好調カリアリで得点を挙げたナインゴランがFP選出に只ならぬ雰囲気を感じるのは僕だけでしょうか?(笑)

FP選出予想

コーネリウス ◎

アレク・ミリク 〇

ナインゴラン 〇

インモービレ △

プレミアリーグ 結果

首位リヴァプールが下位で苦しむユナイテッドと引き分けています。そのリヴァプールを負うシティ、レスター、チェルシーが揃って勝利を挙げていますが、なかなか勝ち点を伸ばせていないトッテナムが引き分け、アーセナルは敗戦となりました。

クラブセレクション選出の3チーム(リヴァプール、アーセナル、ユナイテッド)がどれも勝てていませんので多くのFP選手の調子はマチマチかもしれません。ただ、アーセナルの選手は不調が多くなりそうな予感です。あとは勝利を上げたシティとチェルシーの選手には好調が多くなると思いますので、週間注目選手等で登場したFP選手達の調子が気になるところです。

FP選出はなかなか難しいのですが、好調チームを守備で支える2人をチョイスしてみます

FP選出予想

チャグラル・ソユンチュ(レスター) △

ジョルジーニョ(チェルシー) △

リーガ 結果

3強が明暗分かれた週です。首位を走っていたレアルマドリーは久保所属のマヨルカに敗戦し、快勝したバルセロナに首位の座を明け渡してしまいました。アトレチコマドリーは先制するも好調パレホに得点を許してホームでの手痛いドローとなっています。

クラブセレクションに選出されたこの3強ですが、勝利を収めたバルセロナ以外は好調の選手が少ないことが予想されますので、バルセロナのアタッカー陣3人がマイクラブで大暴れする週になるかもしれません。また、クリーンシートでの勝利ですので守備陣の好調も期待できるのは嬉しい情報ですね。

FP選出は、後半から出場して2得点をあげた、アンヘルロドリゲスと好調ダニパレホあたりを中心に予想してみますが、難しいですね(笑)

FP選出予想

アンヘル・ロドリゲス 〇 スパサブ?

ダニパレホ △

イニャキ・ウィリアムス ×

ヘスス・ナバス △

リーグアン 結果

好調ナントが敗戦して、早くもパリサンジェルマンの独走が始まった感があるこのリーグですが、相変わらずのパリは快勝です。クラブセレクションにもなっていますので、FP選手も多く好調な選手がスカッドを埋めてくれそうですね。あとは、モナコとマルセイユが勝利していますので、FPスリマニなど御贔屓の選手が好調な場合はスカッドに安定感が出るかもしれません。あとはクラブセレクションでFP選手が登場したリヨンがなかなか波に乗れずに今週もドロー。下位に甘んじています。

FP選出は、モナコのベンイェデルとマルセイユの若手DFカマラを予想していみます。FP選出には若手枠もあるような気がしていますので(笑)

FP選出予想

ベン・イェデル 〇

カマラ 〇

エールディビジ 結果

好調だったPSVが完敗していますね。FPマレン愛用の方には残念な結果かもしれません。残る2強は、アヤックスが勝利して、フェイエノールトがドローという結果です。主要な選手がスカッドに主張してくるには寂しい週になるかもしれませんね。

FP選出で目立っているのは、フィテッセの10番でボランチのリンセンかと思います。

FP選出予想

リンセン 〇

ブンデスリーガ 結果

ライセンスのある3チームのみの結果を掲載していますが、カイハフェルツやハーリットの所属するレヴァークーゼンシャルケは敗戦です。カイハフェルツの評価点は高いようですがライブアプデはへどう影響するか気になるところです。バイエルンはドローと少し停滞気味。それでも、先週のFP選手レヴァンドフスキは得点していますので、保有の方にはうれしい情報かと思います。引き分けという結果ながらニャブリが1G1AしているのでFP候補にはなるかもしれません。

FP選出予想

ニャブリ △

その他

評価点のベストイレブンだけ掲載しておきますが、トルコとロシアのリーグで3得点2アシストと大暴れした選手がそれぞれ1人づつ。1人は先週のFP選手ジューバ。あとはダニエルカンディアス。どちらも三十路選手ですがどうなるでしょうか?ジューバは2週連続になりますし…イラン代表アズムンも気になる…

FP選出予想

ジューバ ◯

ダニエルカンディアス ◎

最後に

GKのFPは予想難しいですね(笑)どのリーグにも当たったGKがいるようです♪

あとは、今日からアプリでもFPが登場するそうなので17時を待たずに選出選手が分かるかもしれませんね。

それでは今週も心機一転楽しみましょう!

スポンサーリンク
アーカイブ
スポンサーリンク