フォローする
スポンサーリンク

#222 ライブアプデを待ちわびる(2019/11/7)

シェアする

フォローする

どうもコンニチワ ライスです。

11月となりましたが、木曜日はやってきます。格好よく言えば、Thursday has come です。ただ英語で言ってみただけです(笑)

朝晩の寒さのせいか、出張のつかれのせいか、ウイイレで夜更かしするせいか、風邪をひきました(笑)。皆さんも体調管理だけにはくれぐれもお気をつけください~(※風邪の原因は、先ほどの理由全ての相乗効果だと思います…笑)

ごちゃごちゃ言うのはこのくらいにして、週末のリーグ戦をまとめましたのでご覧ください。今日もライブアップデートを待ちわびていきましょう!

セリエA 結果

上位陣では、ユヴェントス、インテル、ローマ、ラツィオが勝利をおさめていますが、首位争いに残っておきたいナポリとアタランタは敗戦となっています。そして相変わらず波に乗れないACミランです。クラブセレクションで選出されたチームのうち、ユヴェントス、インテル、ローマは勝利していますのでスカッドを十分に満たしてくれそうな予感です。ロナウドも相変わらず調子が良さそうですし、デリフトの得点はFP選出にも大きな影響を与えそう。ルカクは11試合で11ゴールという好調ぶり。おなじインテルのラウタロマルティネスもコンスタントに試合にでているようです。ラツィオのインモービレが毎週のように得点していますが、複数得点ではないのでFP選出は難しいですかね。

残念なのは、クラブセレクションで登場したばかりのナポリの敗戦とアレハンドロゴメスとイリチッチが週間FPで選出されたアタランタの敗戦でしょうか。今週は出場機会が巡ってこないかもしれませんね。

FP選出予想

ルカク 〇

デリフト ◎

インモービレ △

プレミアリーグ 結果

上位陣は、これまでの順位表を表すかのような試合結果になっています。シティ、リヴァプール、チェルシー、レスターが勝利。トッテナム、アーセナルが引き分けで、ユナイテッドが敗戦です。先日の月曜日にクラブセレクションで登場したこの2チームの選手は好調以上が多いと思われますので、スカッドに安定感が出そうです。チェルシーは週間FPで登場したタミーエイブラハムとプリシッチの2人が得点していますし、保有する方にとってはかなり嬉しい結果だと思います。

余談のようで余談ではないですが…トッテナムとエバートンの試合、ソンフンミン選手のタックルをきっかけにゴメス選手が怪我をするという事態が起こりました。ゴメス選手の足の状態が非常にショッキングであったこともあり、ゴメス選手今後のキャリアに対する怪我の影響や、ソンフンミン選手のメンタルへの影響が心配されていましたが、怪我は脱臼で100%完治するというような情報がエバートンから発信され、両者にとって深い傷が残らない方向へ進みそうなので安心しました。

FP選出に関しては、シェフィールドの2得点ランドストラム、3アシストのラヴァエルモリソンには注目しておきます。あとは、好調レスターの守備を支えて得点を挙げているチャグラル・ソユンチュでしょうか。

FP選出予想

ランドストラム 〇

ラヴァエルモリソン 〇 チャグラルソユンチュ 〇

リーガエスパニョーラ 結果

レアルマドリード、アトレチコマドリード、バルセロナが揃って勝ち星を逃しています。スアレスが怪我で途中交代したことが少しは影響したのでしょうか?バルセロナは完敗していますので、不調の選手が多くなるものと思われます。ドローのマドリード2チームは、試合後の評価点もさほど悪い選手はいないので、スカッドに入り込む選手もいるかもしれません。相手が5バックで臨み、攻撃参加したためなのか、レアルの両サイドバックは揃って評価点が高くなっていますが、決定的なチャンスを4回ほど逃した攻撃陣は不調判定になるやもしれません。ちなみにアトレチコは、怪我人が多いようです(ヒメネス、サビッチ、ブルサリコ、ジョアンフェリックスetc)。

FP選出予想

フェルランメンディ △

ポルトゥ △

リーグアン 結果

ついに負けましたパリサンジェルマン。ちゃっかり結果を残すアシストのディ・マリアと得点のエムバペですがライブアプデにはどのように反映されるでしょうか?軒並み不調が多くなることが予想はされますね。そのパリを追走しているアンジェ、マルセイユは勝ち、ナントは失速気味の2連敗でパリとの距離を縮められず、週間FPで登場したGKラフォンも調子は上がり切れないかもです。リーグアンでもう一つのクラブセレクションされたリヨンは快勝です。デパイが好調をキープし2得点いましたのでFP選出にもチャンスはありあそう。マルセイユで得点を挙げた万能なサンソンも選出なるでしょうか?

FP選出予想

デパイ 〇

サンソン △

エールディビジ 結果

相変わらず得点の多いこのリーグですが、堂安がフル出場のPSVがこのところ勝ち星には恵まれていませんが、アヤックス、AZ、ユトレヒトの上位陣は揃って勝利しています。強豪フェイエノールトも快勝し、上位を狙う様子を見せています。このリーグは複数得点が多くでるので、誰がFPになるのか可能性が色々とありますが、ユトレヒトの2人(ファン・デ・ストレーク2G、グスタファソン2G1A)、ベルフハイス2G、ネレス2G、プロメス2G、ジヤシュ2Aを候補に挙げておきます…多いけど(笑)

FP選出予想

グスタファソン ◎

ファン・デ・ストレーク 〇

ベルフハイス 〇

ネレス 〇

プロメス 〇

ジヤシュ △

リーガプリメイラ 結果

強豪3チームのうちベンフィカとポルトがCBの得点で勝利をおさめています。ベンフィカは2019で大人気だったルーベンディアスが得点、ポルトはまるかのです。もし、ディアスがFP選出となれば盛り上がる気がしますが…結果は如何に!?

FP選出予想

ルベンディアス 〇

マルカノ △

ブンデスリーガ 結果


引き続き、ライセンスのある3チームのみ掲載していますが、ライプツィヒの快勝8-0による評価点目に入ってしまします…ヴェルナーがライブアプデ対象ならなあなんて…(笑)

このところバイエルンがピリッとせず大敗です。選手の調子は絶望的かもしれませんね。レヴァークーゼンも負けています。ハーリット所属のシャルケは打ち勝っていますので、少し明るい材料かもしれません。


その他

ゼニトとCSKAモスクワは直接対決しておりまして、1-1のドロー。ゼニトがエロヒンの得点、CSKAモスクワがブラシッチの得点です。バリオスなどは評価点が高いですがなんとも言えず好調不調が入り乱れるかもしれません。チャロフ、アズムン、ジューバなども先発しています。

スポンサーリンク
アーカイブ
スポンサーリンク