フォローする
スポンサーリンク

#230【期待の選手】ヘンリー・オニェクル

シェアする

フォローする

どうもコンニチワ ライスです

今回はヘンリー・オニェクルをご紹介したいと思います

リーグ戦成績

KASオイペンに加入した。プロキシマス・リーグでプロフェッショナルデビューを果たし、デビューシーズンで6ゴールをあげた。

2016-17シーズン、チームがジュピラー・プロ・リーグに昇格すると、年内だけで公式戦12ゴールをマークしたことで、様々なクラブから関心を集めた。本人の意思もあり、セルティックFCへの加入が有力視されていたが、結局は、2016-17シーズンはKASオイペンに残留。年が明けてからもゴールを量産し、最終的にはシーズン合計24ゴールを記録した。リーグ戦では、得点王と同じく22ゴールを記録したが、アウェイゴールの差で、得点王受賞には至らず。

2017年の夏にエヴァートンと5年の契約を結び、初年度の2017-18シーズンはRSCアンデルレヒトへローン移籍。しかし、シーズン途中で負傷し、ローン移籍中ながら、治療のためエヴァートンに帰還している。

2018-19シーズンは、ガラタサライSKへレンタル移籍。リーグ戦終盤のイスタンブール・バシャクシェヒルFKとの天王山では、決勝ゴールを記録し、チームにリーグタイトルをもたらした。 チームは国内カップ戦も制し、2冠を記録。オニェクルはシーズン通算16ゴール6アシストを記録し、国内2冠に大きく貢献。しかし、結果を残す一方で、自己本位なプレーが散見されたことから、ガラタサライのメディアから批判も受けた。

2019-20シーズンはリーグアンのモナコに完全移籍。リーグ当初は先発していたものの、その後はベンチ生活が続いている。得点力はあるだけに今後の活躍に期待。

KASオイペン 出場 得点
2015-16 19 6
2016-17 38 22
アンデルレヒト(エヴァートン) 出場 得点
2017-18 19 9
ガラタサライ(エヴァートン) 出場 得点
2018-19 31 14
モナコ ※13節 出場 得点
2019-20 4 0

選手情報・スタイル・スキル

名前 プレースタイル
 オニェクル ウイングストライカー 
ポジション
LMF 選手長所
LWG  CF RWG OMF  ドリブル突破★★
国籍・地域 ショートパス
ナイジェリア ロングパス
所属リーグ
リーグアン スキル
在籍クラブ エラシコ
モナコ エッジターン
年齢 軸裏ターン
22 ヒールトリック
身長(cm) ワンタッチシュート
175 アウトスピンキック
体重(kg) マリーシア
65
利き足
右足

ドリブル突破★★に加えてドリブル系のスキルが豊富な典型的なサイドアッタッカーですね。左サイドをメインにしているので、逆サイドからのボールに合わせるワンタッチシュート、アウトサイドキックでのクロスやシュート使えるのは強みになると思います。

選手能力と成長

能力 LV.1   LV.42
総合値 79 90
オフェンスセンス 86 93
ボールコントロール 79 86
ドリブル  85  92
ボールキープ 75 82
グラウンダーパス 72 79
フライパス 65 72
決定力 84 91
ヘディング 62 68
プレースキック 53 60
カーブ 67 73
スピード 91 98
瞬発力  92  98
キック力  78  85
ジャンプ  81  88
フィジカルコンタクト 72 79
ボディコントロール 88 95
スタミナ 75 82
ディフェンスセンス 41 48
ボール奪取 42 49
アグレッシブネス 60 67
GKセンス 40 40
キャッチング 40 40
クリアリング 40 40
コラプシング 40 40
ディフレクティング 40 40
逆足頻度 3 3
逆足精度 3 3
コンディション安定度 7 7
ケガ耐性 3 3

レアリティシルバーにしては魅力的な数値が多い選手だと思います。ウイングの選手に多いドリブル◎パス◎シュート✖️といった特徴とは異なり、ドリブル◎パス✖️シュート◎というのが1番の魅力になるのかもしれません。

アーセナルFCのファンを公言しており、いつかは所属するのが夢だそうです。同クラブの英雄であるティエリ・アンリに憧れていて、現在のオニェクルのプレースタイルは、アンリを参考にしているとのこと。それで「点が取れるサイドアタッカー」というスタイルなんですね。この決定力とドリブルを活かすためにポジショントレーナーを使ってCFの適性を上げるのは必須といっても過言ではないかもしれませんね。オフェンスセンスの高さによるポジショニングの良さも光りそうです。

■攻撃センス ◎

■ボールコントロール ◎

■ボディコントロール ◎

■スピード・瞬発力 ◎

■ボールキープ ◎

■逆足精度・頻度 ◎

スカウト組み合わせ

フリースカウトでひとりに確定できます♪

数人分ためて、獲得→トレーナー転身→獲得→トレーナー転身→獲得…でまとめて育成したら一気にレベルMAXという具合も期待できますよね

関連記事

再びガラタサライへレンタル!?

2019年11月16日 トルコの報道より

昨シーズンのスーパーリーグ、14ゴール、5アシストを獲得し、優勝に大きく貢献したことからもう1年のレンタルを希望していたガラタサライ。

しかし、レンタル元のエバートンから1500万ユーロの移籍金でモナコに渡りました。 キャリアハイの結果を残しリーグアンに挑戦するも…出場はわずか4試合、合計160分がしかピッチに立てていません。

クラブでプレーしないと代表チームでのプレー機会が減るナイジェリア代表のチーム事情もあり本人ももう1度ガラタサライでのプレーを希望しているようです。

そこで2020年1月からの1年半のレンタルが合意したとかしないとか!?


正式な情報を待ちましょう♪

スポンサーリンク
アーカイブ
スポンサーリンク